MT4とMT5が使えるFX業者

 

AVATRADE(アヴァトレード)は、アメリカ資本のFX業者です。有名なAVAグループの一員で す。世界全体では18万以上もの口座が利用されています。

そして、年間の取引高は五千億ドル以上にもなります。もともと外資のFX業者ですが、2010年から日本の金融庁の認証も受けており信頼感は十分です。

外資の業者では日本語サポート対応力が最も心配されると思います。しかし、AVATRADEではしっかりとしたサポート体制が敷かれています。口座開設や取引等の際にも困るような心配は無いでしょう。当然、AVATRADEは口座の開設や維持等に費用をまったく必要としません。便利なモバイルを活用した取引にも対応しています。

更に、AVATRADEの特徴としては高機能なFXトレーディングソフトであるMT4(メタトレード4)を無料で利用出来る点が挙げられます。MT4は、世界各国で多くの賞を獲得した優れたソフトです。是非、この高い信頼性を持つソフトを活用して頂きたいです。

XEマーケット(XM.COM)

 

最近注目されているFX取引の一つとしてXE Marketsがあります。このブローカーは、もともとはTradingPointと言う社名でしたが、商標を変更しています。会社としてはキプロスを本拠地としており、世界的に信頼されているFXです。商標が変わってもその信頼は変わりません。サポート体制、取引ツールいずれも満足できる でしょう。

その一つとしてデモンストレーション口座があります。メタトレーダー4を利用しながらデモとして、10万ドルの仮想マネーを使ったデモ口座を使うことができます。初めてのFX体験として、安心して試してみることができます。このデモ口座には使用期限がありませんから、納得できるまで練習することができます。システムで使用するツールを実際の取引の前に確認しておきたい人にはおススメです。システムの癖に慣れる ためにもデモ口座を利用するべきでしょう。FXのツールに関して面白い体験談がFX ブログでチェックできます。

忘れてならないのは情報公開に対するオープンな対応でしょう。

昨今、世界中で問題視されることが多くなったコンプライアンスについて、全社を挙げて積極的に取り組んでいます。経営者のことや業務内容だけではなく、ライセンスなどウェブサイトで公開しています。この対応からもハイローのレヴェルくらい信頼度が高いと判断してよいでしょう。

XEMarketsから発信する情報も多彩です。経済指標カレンダーを始めとする多数の情報をフェイスブック、Youtube、ツイッターなどを通して配信しています。いつでも新しい情報を入手できることは、安心につながります。もちろん、誰でも簡単に取り出すことができます。企業の透明性を高めたユーザーに対する情報公開は、企業の信頼を高めることになります。

【揺らぎのない経営理念による自信のある約定力】

取引の約定能力は企業のシステムの根幹をなすものです。XEMarketsは絶対的な自信があるので、リクオート、注文拒否、隠れコストなどユーザーの不利益になる事象はありません。経営方針として取引注文の100%執行があるのです。最高の環境をユーザーに提供する考えなのです。新しいブランドに変更したのは、その姿勢の表れです。約定能力を高めているためにスプレッドが他社に比べると広くなっている点はしかたないでしょう

【認められたスキャルピング】

約定能力も必要ですが、スキャルピングが認められている点もXEMarketsのメリットです。

投資で勝つためには何が必要でしょうか?それはコツです。

投資は勝つためのコツを学んで、身につけられると結果が変わってきます。そのコツというのは、意外と身に付けるのが難しいものです。具体的に言うと、投資で勝つためにはメンタルが重要になります。

メンタルの重要性というのは投資全般に共通するもので、例えば株などは特に典型的なケースになると思います。株などの投資というのは損や得を繰り返すものです。その結果として勝たないといけないということになりますが、メンタルが弱いとそもそも損が続いたときに一気に不安が増してしまうのです。

損が続くというのは投資においては現実的に普通にありうることです。メンタルが強い人はよくあることと思ってそういった事態に動じませんが、メンタルが弱い人はそういった事態が訪れると、一気に不安を感じ始めます。不安が増すとどうなるでしょうか?それは冷静な判断というものができなくなります。

株などの投資を始める人は、その時点でちゃんと勉強などもしてきたはずで、それを生かして行っているケースが多いと思いますけど、不安が増してしまうとその事前に勉強してきたことよりも自分のその場の感情による判断を優先してしまい、益々損失が増えるといったことが全国で実は起きているのです。

投資で損をしてしまう人は実はこういったところに理由があります。勉強してきたことを生かして投資をしていきさえすれば結果は全然違ったのに、ある特定の時点の結果によってメンタルが影響されてしまい、冷静な判断ができなくなれば、結果が大きく変わってきてしまうというのは誰もが知るべき部分です。

感情優先のトレードを防ぐことができれば、株などの投資で勝てる可能性は大分上がります。これは株だけではなくて、他の投資を行う際にも有用な部分なので知っておくべきです。

損や得に一喜一憂しないでいられるような人間、どんなときでロボットのように冷静に動ける人間こそが、投資で勝てる人間ではないでしょうか?そういった人間になるにはメンタルを鍛えるしかないわけですが、どうやったらメンタルは鍛えられるのか?ということも気になると思います。

例えば、投資に関するセミナーに参加すると、そういった部分についても教えてくれることがありますし、書籍などでも学ぶことはできるでしょう。あとは投資を実際に行っていく中で、自分は何事にも動じないと毎回意識していくこと、その訓練をすること自体がメンタルトレーニングになります。

投資を実践していくことでもメンタルを鍛えていくことはできると思うのです。投資に勝つためにはこういうコツを身に付けていくことが本当に重要ですから、絶対に知っておきましょう。